ホーム>学院長ブログ>2010年7月

2010年7月

2010.7.11 駐車場(続)

 8月より、学院の駐車場を3台分減らすことになったと前回書きましたが、そうなると何人かの方には周辺の時間貸し駐車場を利用していただかなければならなくなります。
駐車場を減らすにあたって、誰を継続してもらって、誰を外に止めてもらうか、という線引きが問題となってきます。
どの生徒さんも、学院にとっても私にとっても大事な方ばかりなのですが、いろいろな観点から判断して、何人かの方にご迷惑をおかけすることになりました。
内輪の話ですみませんが、教室や会社を運営していると、今回のように現状を少し動かそうとすると、それが原因でゴタゴタするというケースがよくあるのですね。
ところが、学院に25年以上も通っているある生徒さんは、私が用意しておいた弁解を一言も言わさずに、気持ちよく引き受けてくれました。
2日間にわたって止められなくなってしまった生徒さんも、ニコニコして快諾してくれました。
ある生徒さんには、一旦は「止められないなら、学院に来れないかも」と脅されたのですが、「周辺に駐車場がこんなにあるのに気がつかなかったわ。やっぱり、学院に通うわ。」と言われて、ホッと胸をなでおろしました。
こういう大きな心の生徒さんが多いので、これまでも学院を無事に続けてこれたのだと思います。
その他の皆さんにもご迷惑をおかけしますが、快く引き受けていただいてありがとうございました。

2010.7.6 駐車場

 学院の周辺に最近、時間貸し駐車場が増えてきた事に皆さんはお気づきでしょうか。
どうも、北野駅の南口は人の多く出入りする繁華街は発展しないで、言葉は悪いようですが、京王線や商店街を利用する人たちの“下駄箱”代わりになってきたという感じがしないでもないようです。
ですから、教室としては人目につきにくいという不利はありますが、まあ周辺の良い環境が守られていると思えば悪い事でもないですかね。

学院がこの北野に移ってくる前は、八王子市内と永山に教室がありました。
どちらも駅からやや離れていて、周辺には時間貸し駐車場がないどころか、月極め駐車場もあまりない場所で、クラスレッスンのある時間帯には、教室の前の道路には生徒さんの車が数珠つなぎで止まっているという状態がよくありました。
もちろん、今ほど路上駐車には厳しい時代ではありませんでしたが、それでも年に数回は路上駐車の取り締まりにあって、違反金を取られていた生徒さんが何人もいましたので、私としてもとても心を痛めていました。
その為に、この北野教室に移ってきた時には、生徒さんが駐車違反をしなくてすむようにとの方針から、学院で9台分の駐車場(現在は8台)を確保して、人数が集中するクラスレッスンの時間帯に限って皆さんに少し駐車料金を負担していただくという事にしました。
ただし、個人レッスンの時間は、その頃でもこれからでも無料です。
それ以来10数年、路上駐車禁止の取り締まりが厳しくなると共に、周辺に時間貸し駐車場が5ヵ所もできました。
その上、学院の生徒数の減少という事もあって、学院の駐車場がフル回転とはいかなくなり、クラスによっては空きが増えてきて、かなり不経済な状態になってきました。
前置きが長くなってしまいましたが、今回そのような事情から、8月より学院の駐車場を8台から5台に、3台分減らすことになりましたので皆さんのご理解をいただきたいと思います。
ページ上部へ